FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

女子美大生がつくった「かぞくてちょう」

以前、HANDSの事務所に、世界や日本の母子手帳を見に来られた
女子美術大学でヒーリング表現領域を専攻されている榊原さん。

卒業制作に、親子の絆や触れ合いを深める母子手帳のようなツールを
つくるための参考に、いろんな母子手帳を見てみたいと来訪されました。

そして! 完成した、かわいい「かぞくてちょう」

母子手帳をもらった日から、赤ちゃんが7歳になるまで。

1年に一冊ずつ、写真や日記、メッセージやイラストなど、
たくさんのかぞくの思いでを残せる、1ページずつ心のこもった
手作り作品が生まれました。

世界の母子手帳の、日本に比べてイラストが多くてカラフルであること
コメントスペースをたくさん書けるページなども参考にされています。

IMG_2171sm.jpg

気になる内容は・・・

家族で赤ちゃんの成長を見守る「かぞくてちょう」


IMG_2176sm.jpg

母子手帳をもらった日の記入から、ページは始まります。


IMG_2177sm.jpg

「エコーの写真を残しておきたい」というお母さんの希望はこれまでもよく聞かれます。

「でも母子手帳はスペースが無くて、バラバラ保管するしかなかった」と、HANDSのママスタッフ。

1枚1枚かわいい写真ケースに入れて保管ができます。


IMG_2178sm.jpg

ページが足りなくなったら、残りはまとめて入れておけるポケット付き。

この台紙の紙選び・デザイン・印刷・製本に至るまで、すべて榊原さんのハンドメイド。
ページごとにデザインも変わって、どれもカワイイのです。


IMG_2185sm.jpg


赤ちゃんが産まれたら、たくさんの写真をおさめておけるアルバムページです。

出し入れ自由のポケットタイプ。じゃばら作りになっているので、
写真立てにして、インテリアにも使えるようしっかり作っています。
(こちらは、アメリカ・ユタ州の母子手帳を参考にされたそうです)


IMG_2191sm.jpg

そして最後のページまでいって、今度は反対側からめくると・・・
日記ページになりました。

毎日の記録(スタンプでもシールでもなんでもOK!)、そしてその先は
足型や手形、赤ちゃんへのメッセージ、何でも記録に残せるフリーページが続きます。


IMG_2184sm.jpg

最後のページは、「1さいのおたんじょうびおめでとう!」
メッセージカードと家族写真を入れるポケット付き。
そして1歳から2歳までの1冊へとつながっていきます。


全部で2か月をかけて制作されました。
NHKの「7年ごとの記録」という番組に発想を得て、産まれてからの7年間を分冊にしたそうです。

たっぷり家族の触れ合いの記録がまとまって、少し大きくなった子どもが
繰り返し思いでを振り返ることができるようになっています。



日本で生まれて、途上国へ。
おもにお母さんと赤ちゃんの命と健康を守るツールとして、利用が広がっている「母子手帳」。

反対に、世界の母子手帳から、いまの日本に必要な親子のつながり方のヒントを
得ることもできるとは思っていましたが、これは温かい気持ちが詰まった素敵なカタチです。

これ、商品化されないかしら?(榊原さんの細やかで優しい気持ちとともに商品化してほしいデス)


さて、女子美術大学の作品展(入場無料)で、榊原さんのオリジナル作品が見られます。
ご関心をお持ちの方は、ぜひ足をお運びください。



女子美スタイル2013『超少女(ULTRA GIRL)』http://www.joshibi.ac.jp/event/news/1857
2014年3月2日(日)・4日(火)~8日(土)
東京都美術館(上野公園内)


IMG_1083sm.jpg
(こちらの写真は別の展示会の際に記録されたものです)
スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。